デザイナーにも分かりやすいjQuery入門講座|jQueryの使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
使い方
まず最初にチェックするコンテンツです。どのような考えをもとにプログラムを組み立てていくか、設計力を学びます。
サンプル
使い方で学んだことを生かして、簡単なサンプルの作成を学んでいきます。
プラグイン
jQueryで利用できる便利なプラグインを紹介していきます。
リファレンス
jQueryのリファレンスです。辞書代わりにご利用ください。
使用例
企業サイトでのjQueryの使用例を紹介していきます。
設計力を鍛えて0からソースを組めるデザイナーになろう!

始めに

jQueryはデザイナーにも利用しやすいjavaScriptプラグインです。このサイトはhtmlやcssを充分に理解しており、さらに基礎的なjavaScriptをマスターしている方を対象に記事を書いています

現在はスマートフォン用のゲーム制作に注力しているため、本サイトの更新は休止状態です。ゲーム制作に関するブログ:スマゲー作るよ!はほぼ毎日更新しているので興味がありましたら是非。

本サイトからリンクしていたスマートフォン用アプリ「jQuery問題集」は2016年6月末にアプリから削除する予定(復習サイトは残します)なのでリンクは削除しました。

jQuery学習の手順

「使い方」の1章と2章は必修です、3章は軽い気持ちで。

まずは「使い方」から始めて下さい。特に1章と2章では必修です。3章の内容は初心者には難しいと思います。しかし当面は必要になることはないので流し読みでOKです(jQueryに慣れてきたら改めて見てください)。3章で挫折して欲しくありません「軽い気持ち」で学習してください。番外編の「研究」は個人的なメモですので読み飛ばして下さい。

リファレンスはどの様な処理ができるのか大まかに把握するために。

「使い方」を修了したかたは「リファレンス」に進みましょう。リファレンスは個人的に一番気合いを入れて作成したコンテンツで、自身の学習に最も役立ったコンテンツです。すべてを暗記する必要ありません。jQueryでどの様な処理が可能なのかを大まかに把握するために「簡単に一通り目を通してください」。リファレンスは各ページの最後に次のリファレンスへのリンクがあるので順々に読み進めることができます。

サンプルとプラグイン

リファレンスの確認が終わったら「サンプル」か「プラグイン」に進んでください。どちらから初めても構いません。内容を見比べて、興味のある方に進んでください。ただしどちらのコンテンツも1章から順に読み進めることを前提として記事を書いていますので、1章から順に学ぶようにしてください。

他のサイトとの差別化

jQueryを紹介しているサイトはすでに多く存在しているので、より良く利用して貰うために差別化してコンテンツを作成しています。

使い方:jQueryの解説サイトには良いサイトが多くありますが、文章量が多く初心者は心が折れてしまう気がします。なので、ここではシンプルに説明するように心懸けました。

サンプル:jQueryのサンプルはjQueryをチェックしやすいように、cssなどの装飾は控えめな場合が多いです。なので、ここではcssも絡めてデザインを省略しないサンプルを紹介していく予定です。

プラグイン:jQueryのプラグインは非常に多く初心者にとって混乱しがちです。なので、ここでは利用頻度が高そうで簡単に利用できそうなプラグインに絞って紹介していく予定です。

リファレンス:ほとんどのリファレンスサイトが本家サイトを和訳した感じになっています。なので、和訳ではなくオリジナルの説明をするようにしました。また紹介しているサンプルは初心者向けにシンプルにしてあります。

使用例:Flashコンテンツと入れ替わるようにjQueryコンテンツが増えてきました。ここでは私がステキだと思ったjQueryを利用した企業サイトを紹介していく予定です。